アブサン

Category : 日誌
IMG_0652.jpg
今日はバルセロナでも最も危険地帯のバリオチーノへやって来ました。
凄いですね~、通りの名前が何と・・・・「泥棒通り」と言う名前です(笑
今は長年の市の努力により大分良くなったのですが、昔は強盗がわんさか居て
かなり緊張した場所です。

さて、その中にあるバルセロナ最古のバルがこれ↓
IMG_0655.jpg 
ちなみに、この店の前のサンパウ通りも酷かったですが、横のサンラモン通りは
かつては絵に描いた様な身の毛もよだつ極悪通りでした・・・。
なのでこの店は歴史があるにも関わらず日本のガイドブックには載っていないと言うか、
載せようにも危険過ぎて過去には 載せらなれなかった訳ですが・・

IMG_0656.jpg
中へ入ると

IMG_0665.jpg
さすが最古と言うだけあって凄いですね~ 独特の雰囲気。 たまに幽霊も出るとか?

IMG_0668.jpg
天井も強烈~!

IMG_0669.jpg
そしてオーナーのオヤジと、働く兄ちゃんもこれまた強烈でバルの店員と言うより、
どうみてもゴロツキ怪しげで全く冗談が通じない 怖わ~い二人

IMG_0674_201401291755422f8.jpg 
ところで、この店の名物の飲み物って知っていますか?これ、アブサン
匂い付けに使われるニガヨモギの香味成分のツヨンにより幻覚などの向精神作用
中毒が引き起こされるとされ、かつては製造、販売、流通が禁止されていたのですが
その後中毒作用は疑問視されて、再び一般に販売そして飲まれるようになりました。
ちなみにアルコール度55度で、この通り火が付きます。

IMG_0671.jpg 
さて、アブサンを一杯のんで、ああ良い気持ち~~ の私ですが・・・

この危険地帯から・・・

このまま無事に生きて帰れるのでしょうか?

自慢じゃないですが、逃げ足が遅いんですよ私(笑  
 

と言う訳で皆さ~ん

危ないから素人は来ちゃダメヨ!


では生きて戻れたら、またネ!

ビデ

Category : 日誌
IMG_0542.jpg

春~よ来い!

早~く来い!

グワッ グワッ グワ~ \(^o^)/

第233回 夜景ツアー

Category : 夜景ツアー
IMG_0409.jpg 
今回は参加者4人。
広島から来られたご夫婦。


IMG_0410.jpg 
大坂の大学からグラナダの大学へ交換留学で来ているお二人。
4人ともお目当ては明日のサッカー観戦。


IMG_0432.jpg 
いつものサグラダファミリ教会、すっかりお馴染塔のポーズでパチリと一枚!


IMG_0424.jpg
ちなみに・・
今日はちょっと贅沢、このリムジンを借り切りました (笑


カッコイ~!o(^▽^)o

第232回 夜景ツアー

Category : 夜景ツアー
yakeniyakeeina (1) 
こちらは、大学のワンダーフォーゲル部の先輩、後輩でずっと続いている旅行仲間。
2週間の予定でバルセロナ→アンダルシア→マドリッドを回られる予定。


yakeniyakeeina (2)
こちらは、ドイツから来られたお二人。
1人は、内田の追っかけで先週はカタールのキャンプにまで行っていたそうです。
最近はサッカー選手目当ての日本女性がドイツに急増中とのこと。


yakeniyakeeina (3)
1月はシーズンオフなので旅行者も少なく、サグラダ・ファミリア前の場所取りも楽ちん。

家政婦はクリスチャンロナウドを見た!

Category : サッカー
IMG_3935.jpg 
今日はRCDエスパニョールVSレアル・マドリッドの試合を観戦に来ました。
試合の1時間前に到着し、ぺリコのファンが集うバルで1杯。


IMG_3991.jpg 
オレンジのユニフォームがレアル。


IMG_3955.jpg
ぺリコ軍団の熱い応援、見て下さい。



IMG_3980.jpg 
日々日常バルサファンに虐げられているだけあって、奥に秘めた思いはクレ以上!
裸になってまで応援してます。(笑


IMG_4014_20140113175511672.jpg
さて前半はエスパニョールも善戦していたので
このまま0-0で行けるかと思っていましたが ・・

IMG_4067.jpg
やはり結果はこの通り。
残念でした。

ところで、あえて苦難の道を歩むぺリコ達・・

それは、まるで江戸時代の隠れキリシタンのごとく


常勝軍団のバルサファンには決して理解出来ない、奥深さがあるような気がします。

プロフィール

HILL

Author:HILL
時代は赤身肉!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク