送別会

Category : 日誌
soubetukai (3) 
研修の為に3か月滞在していた若き外科医イトちゃんの、今日がいよいよ最後の日。

soubetukai (2) 
リピータのKさん(私と同じ9月11日生まれのAB型)達にも同席頂き送別会。

soubetukai (4) 
                 最後に、みんなでパチリと一枚!

             90日一つ屋根の下に一緒にいたわけですが・・・

                  居なくなると、ほんとに寂しい・・・

                     この虚しさって何?

                      と翌日感じた・・・

                       私達でした。



第276回 夜景ツアー

Category : 夜景ツアー
kireoo (1) 
今回は6人、その中には3年程前に来られた方がお友達とまたバルセロナへ。
あとは新婚様、学会、女性一人旅と言うメンバー。

kireoo (2) 
またまたまた、やって来ましたココ。
ところで、今日お昼に相武紗季ちゃんが・・・
この辺りを一人でウロウロしていた事を・・・  ここだけの話ですが、私は知っている。 
もしかして、センチメンタル・ジャーニー??

kireoo (3) 
             

                  がんばれ紗季ちゃん!

             私達から勝手に塔のエールを送りま~す!

第275回 夜景ツアー

Category : 夜景ツアー
gurusamu (2) 
本日の夜景ツアーは5人・・・ のはずが
お一人が隠れてしまいました (笑

gurusamu (1)
あ! こんあところに、隠れたお一人を発見。
なんでも職場の人に、バルセロナに旅行に来ているのが知られてはマズイそうです。

gurusamu (3) 
       非常に、マイナーなブログなのですが・・・  このフォトに日誌(笑

                   日本は色々大変なんですね~。

              と言うわけで、残った皆で塔のポーズ決めました!


               さて、暑さ寒さも彼岸までなのでしょうか
         バルセロナ急に寒くなってきたような気がするこの2,3日です。

必死のパッチ

Category : 暇ネタ
rikasensei (7)
日本におけるスペイン・タイル(マジョリカ焼)の第一人者のRIKA先生。
私達もその生徒なのですが、去年に続き今年もバルセロナにで教室を開催するとの
LINEで連絡がありました。

ところで、大阪でやっている教室も忙しいのに、よく休んで来れましたね?
と奥様がRIKA先生に聞いたところ・・

「そらもう、バルセロナ行く為に今まで 必死のパッチ で頑張ったんよ」
と返事が来たそうですが・・・

その言葉の意味が全く解からない、関東人の奥さん。

これってどう言う意味?

パッチって何?


パッチとは・・・
実のところ私は、全国共通語と今までずっと思っていたのですがネットで見ると
関西だけでしか使われない言葉とのこと。

さて、パッチとはこう言う↓物で、いわゆるモモヒキですが私のイメージ的には・・・
patch.jpg 
モモヒキはラクダ色で、パッチは白色と言う感じなんですが、それはさておいて
私のその説明を聞いたにも関わらず更なる疑問を深めた奥様は・・

どうして、どうしてモモヒキが必死な訳?


まあパッチ姿なのも忘れるぐらい、必死に一生懸命やってるちゅうことかな 、と私

へ~ それで、必死のパッチなの?

まあ、
ゴロも言葉の響きも、なんだか必死ぽく感じるからやろね
、と私。

ゴロが良いなら、だったら 必死のアパッチ でも別にいいじゃん!



あのなあ~

アパッチって・・・・

それ・・・・

    なんで・・・  
apachi.jpg 
    アパッチが・・

 必死こかんなんねん!

と言う訳で、スペインタイル(マジョリカ焼)を、あなたも作ってみませんか?
興味のある方はご連絡下さい。
大阪のアパッチことRIKA先生が丁寧
必死に教えてくれる

buroguganbaru (12)

  タイル教室、超お勧めです!



メルセ祭り (花火編)

Category : 日誌
hanabui (3) 
Merce祭りが始まって3日目。
「家から花火が見えるから来ない?」と友達に誘われて行ってきました。
彼女の家は高台にあり、サグラダ・ファミリアとトーレ・アグバルが一緒に見れるのです。

hanabui (2) 
Merceの期間、トーレ・アグバルのライトアップはいつもと違って次から次へと
変わってその横に花火が上がります。

hanabui (1) 
サグラダ・ファミリアの横にも花火が・・・。
今回は、スペインの花火と日本(富山)の花火を5分ずつ打ち上げて
どっちが綺麗だったか、をネットで投票するらしいのですが、
どっちがどうだか区別がつきませんでした。

メルセのお祭りも残すところあと一日となりました。

プロフィール

HILL

Author:HILL
時代は赤身肉!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク