2015/10/31

市場でも・・・

IMG_2584.jpg

美味しそうなマグロでしょ。
最近は、スペインでも日本食ブームでマグロは大人気。
私達が来た15年前にマグロを買おうものなら 「知ってるで~、あんたらコレ、生で食うんやろ?」と
好奇の目で見られたものですが、最近は向こうから「刺身あるで~、生でもOKやで~」と
声をかけてくるほど。
時代は変わりました。



IMG_2585.jpg
IMG_2582.jpg
IMG_2590.jpg
市場の人達まで仮装してハロウィンを楽しんでます。
町中を歩いていても、チラホラ仮装している人を見かけるので日本と同じように
こちらもで楽しむ習慣ができつつあります。



(今日の飛行機雲)
IMG_2523.jpg
夏時間から冬時間になって、朝8時には明るくなって嬉しい。











Bymiranda1オフィスHILL
2015.10.31 作成



2015/10/26

Mercat de Mercats 来年のために・・・


IMG_9083.jpg
「Mercats de Mercats」 直訳すれば ”市場の市場”
毎年10月にカテドラル前の広場で開かれる食の祭典ともいうべきイベント。
今年は10月23日から3日間開催されていました。



IMG_9018.jpg
チケット売り場でワイングラス+4杯分のワインが飲めるチケットを12ユーロで購入、ついでに
タパスのチケットも購入。こちらは4皿食べられて14ユーロ。



IMG_9039.jpg
まずは、日本で人気のCava、Roger Goulartのブースに直行。
最終日に行ったのでロゼは品切れだったのは残念でしたが、チケット1枚と引き換えに普通のCavaを
グラスに注いでもらいます。



IMG_9044.jpg
そして次は、食べるものを探しに。
Fonda Espana、Gaig、Petit Comiteなどなど、バルセロナで名の知れたレストランのブースが
並んでいます。ここで、さっき買ったタパスのチケットを使い2皿をゲット。



IMG_9049.jpg
左は、『Tapas 24』のポテトフライにその場で焼いくれた半熟目玉焼きを載せた物、
右は『Calanuri』のキノコのご飯。
どっちもちゃんと温かくて、美味しい!




IMG_9068.jpg
腹ごしらえをした後は、バルセロナのあちこちにある市場から出店されているブースを見て回りま~す。
こちらは、いつも行くサンタ・カテリーナ市場からオリーブと缶詰のお店。



IMG_9117.jpg IMG_9072-001.jpg
IMG_9079.jpg IMG_9096.jpg
その他にも、サン・ジュセップ市場やサグレラにある市場の代表などなど。
魚屋さんが売る生ガキ、お肉屋さんが焼いてくれるお肉などつまみながら、ワインを片手にぐるぐる。
こちらのお店は、タパスのチケットとは関係なく、その場でお金を払うシステム。



IMG_9092.jpg
もちろん、その場で食べるものばかりではなく、オリーブオイルの試食も出来て気に入ったものを
購入可。




IMG_9132.jpg
こうしてバルセロナの夜は更けていきます。


このイベント、楽しいのですが1つ難点が。
それはシステムが分かりずらい。
チケットを事前に買わないといけないところと、そうでないところがあること。
しかも、ビール1杯飲むのにも、わざわざそのブースでしか使えないチケットを買ってからでないと
注文させてもらえなかったりして、どれか一つに統一してほしい、と毎年思ってます。



(今日の飛行機雲)
IMG_0721.jpg
昼間、太陽が出ていると暖かいですが、日が暮れるとグッと冷えてきます。
よく皆さんに、「バルセロナの気候はどんなですか?何を着たらいいですか?」と質問を受けますが
今のバルセロナの気候は日本とあまり変わらないですよ。








Bymiranda1オフィスHILL
2015/10/20

受難の門の工事進んでます


IMG_8784.jpg
オフイスの窓から見てると




IMG_8786.jpg

こんな石材を発見



IMG_4334q.jpg

ここにくっ付けるみたいです。

ところでこの受難の門って、何度もやり直しているんですよね。

付けは外しで、なかなかデザインが決まらないようです。