サン・ジョルディの日

Category : 日誌
IMG_6004.jpg
サン・ジョルディの日。
男性が女性にバラを贈り、女性が男性に本を送る、バレンタインデーより大切な日。
最近は、職場の男性が女性に義理チョコならぬ、義理バラを贈る習慣も定着。



IMG_6009.jpg
世界的に4月23日は、ユネスコの「世界本の日」。
これは、カタルーニャのサン・ジョルディの日から来ています。
しかも、スペインが誇るセルバンテスとシェークスピアの命日というのが4月23日というのも
この日が選ばれ一つの理由らしいが、ホントかな。
ランブラ・デ・カタルーニャ通りやグラシア通りにはたくさんの本屋が路面にお店を出しています。



IMG_6000.jpg
作家のサイン会が催されたりして、人気の作家の前には人だかりが出来身動きが取れないほどですが
それほど有名ではない作家の前は、「頑張れ~!」と声を掛けたくなるほど寂しい。



IMG_5993.jpg
また、日本では「子供読書の日」になっていますが、もちろんバルセロナでも子供向けの本もたくさんあり
大人から子供まで楽しめるイベントです。




(バルセロナの風景)
IMG_6018.jpg
グラシア通りにあった有名な雑貨屋「ヴィンソン」が閉店して早1年。
やっと次の店舗として、ZARAグループの一つ、「Massimo Dutti.」がオープンするようです。
さすがこのグループ、お金持ってるわ~。









Bymiranda1オフィスHILL
2016.4.23 作成







やっぱり予約しないと!

Category : 日誌
IMG_5942.jpg
Fiesta Mayor 地元のお祭り。
10日から2週間に渡り、サグラダ・ファミリアの周りでいろいろな催しが行われています。
今日の目玉は、13時から行われた「人間の塔 Casteller」
小さな子供が頂上で手を上げて、降りてくるまで心配。



IMG_5946.jpg
お祭りの見学ついでに、サグラダ・ファミリアの混み具合も見て来ました。
チケット売り場の入り口の横に、こんな電光掲示板を発見。
それによると、13時現在チケットを購入しようと思うと、入場は16:15とのこと、ギョエー!
しかも、、よく見ると料金が2つ書いてある???
なんと、タワーに登るチケットは、オンラインで購入すれば29ユーロ、当日窓口で購入したら35ユーロ。
6ユーロも違うんですよ!
好きな時間には入れない! しかも値段は高い! 当日購入は良いことなし!

皆さん、是非日本からチケットはオンライン予約をしてきてくださいね。
時間が無い方には、こちらでも代行手配してます。 こちらをクリック



〈バルセロナの風景〉
IMG_4785_20160417232955f1b.jpg
ストリートアートが盛んなバルセロナですが、こんなのもあり。









Bymiranda1オフィスHILL
2016.4.17 作成


そろそろビーチが賑わってくる季節

Category : 日誌
IMG_4690_20160411042410d9d.jpg
すっかり春めいてきました。
そろそろビーチでのんびり過ごす人たちが増えてきましたが、流石に泳いでいる人はまだ。





IMG_4697.jpg
その代り、サンドアーティスト達の作品が見られます。





IMG_4699_20160411042412fd6.jpg
遠い昔、小学校の課外授業で、班ごとに分かれて海岸で砂工作をしたのを思い出しました。





IMG_4701_20160411042414636.jpg
でもあの頃は、無力な小学生。
火を灯すことも、水を出すことも出来ず、こんな感じの単純なワニの作品を作ったような気がします。

これからの季節、ビーチを眺めながらレストランで食事をしたり、何も用事のない日曜の夕方にカクテルを
飲んだりすると気持ち良いですよ~。





【バルセロナの風景】
IMG_4768_2016041104274878f.jpg
最近バルセロナで急に見かけるようになった、スウェーデン発の靴下屋さん「Happy Socks」
日本にもショップがあるようですが、普通のソックスが8ユーロなので日本よりちょっと安いのかな。











Bymiranda1オフィスHILL
2016.4.10 作成



プロフィール

HILL

Author:HILL
時代は赤身肉!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク