2013/06/09

バルセロナへの道 2 

お久しぶりの企画です。

宿泊される方から何度となく・・
多分、数百回は聞かれた質問に
「どうしてスペインに住もうと思ったのですか?」

それに毎回同じ答えを返すのには疲れるし、手短には上手く説明も出来ないので
スペインに住むことになった経緯を、その途中の旅行のエピソードを入れながら
語る企画です・・

さて前回は、京都からフェリーに乗って北海道の小樽に行くところまででした。


では、今回は小樽に着いてからですが・・・
otaru2.jpg  imagesCA65QCVE.jpg
確か、朝に小樽に着いて駅までバスかなんかで行ったように記憶しています。
フェリーの中もそうでしたが、夏だったせいか駅も若い旅行者で溢れかえっていました。

さて早朝に着いたので、まだどこもお店が開いていなくて駅で時間を潰しつつ
最初にやったのは公衆電話にあったイエローページで、自転車屋さん探し。

なんだか、あまりにも単純な展開なのですが、自転車を買ってそれで
北海道一周しようと、したわけです。

jiji.jpg
別に自転車旅行が好きだった訳では無く、北海道と言えばバイクと言うイメージが
あったので、ホントはそうしたかったのですが・・・

ちょうど、その時に過去の暴走がたたり3年の免許取り消し処分を受けていたので
しょうが無く自転車となりました(笑

あと北海道一周なんですけど、特に北海道で何を見たかったという事も無くて
ただ分かり易いのが好きだったんでしょうね、

私の性格と言うより人間って皆んな、そんなところがあるんじゃないでしょうか?
世界一周とかユーラシア大陸横断とか、何だか夢とロマンを感じますし
四国八十八箇所巡り、スペインの巡礼の道とかも同じ類かと思います。

また先で語りますが、この数年後にアメリカのロサンゼルスから南米最南端まで
自転車で縦断を試みた事があり、またエジプトのカイロではラクダを買ってそれで
アフリカ縦断を試みかけたり、あと最後はジープで世界一周をしたりと・・・

まあ、なんだか一周、横断、縦断ものが好きだったと言うか (笑
目的設定が楽だから、とりあえずそれをやった様な気もしますね、今思うと。
 
ちなみに、上記の縦断、横断、一周旅行ですが全て途中で頓挫しています(笑

まあ、いい訳では無いですが完走してもしなくても、ホントはどうでも良かったんだと
今更ながら思いますけどね。

さて、この続きは次回・・
いつか?(笑

にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村