2013/10/11

食欲の秋

buroguganbaru (1) 
食欲の秋。
美味しい物を求めて久しぶりにやって来ました、ここサン・ジョセップ市場。
まずは、ハロウィンのかぼちゃ。

buroguganbaru (2)
いろいろなキノコ 類
オリーブオイルで焼くだけで美味しい!



buroguganbaru (4) 
惨い姿でぶら下げられているジビエ
この羽を自分で毟るのを考えると、ゾッとして自分では料理が出来ないですね。
食べるの専門。




buroguganbaru (3)
最近は簡単にその場で食べられるものを売っています。
元々は地元の人の胃袋を満たす市場としてその名も「ボケリア」(胃袋)。
なんか食のテーマパーク化していて楽しいけど、この前まで八百屋だったところが
カットフルーツやジュースを売っていたり、魚屋さんで握り寿司が売られているのを
見ると、ここで生活している者としては何だか寂しい気持ちになります。


buroguganbaru (5)
最後は、ちょっと足を延ばして
1851年創業時から変わらず営業しているドライフルーツ屋さんにホッとしにやって来ました。
16キロのアーモンドを薪でローストしているところで、時々この窯でピザとか焼いて
従業員で食べたりするそうです。
一度私達もご相伴に与らせて欲しいな。