納豆への道3

Category : 日誌
秋の夜長の暇ネタシリーズ「The納豆への道」
今日はその3、いよいよクライマックス突入!

natttttuyo (1)
natttttuyo (2)
さて、先週は大豆を茹でるところまででしたが。
今日は、その豆に納豆菌を植え付けますが、その菌は市売の納豆から取ります。


natttttuyo (3) natttttuyo (4)
実は納豆のあのネバネバに菌がいます。
事前に豆とネバネバをお湯で分離して、アイスキャンデイー状に冷凍にして
おいたネバアイス↑。 それを溶かして砂糖入れてしばらくすると菌が↑砂糖を餌に
繁殖します。


natttttuyo (5) natttttuyo (6)
左の茶碗には繁殖した納豆菌スープ、それを前回圧力鍋で蒸しあげた
大豆に混ぜます。


natttttuyo (7) natttttuyo (8)
さて、その次に用意するのはこのアイスボックス。
ここに湯たんぽを入れて保温庫として使います。


natttttuyo (9) natttttuyo (10)
先程、納豆菌を混ぜた大豆をタッパーに広げて、アイスボックスの中へ


natttttuyo (11) natttttuyo (12)
ここで大事なの温度。
納豆菌が元気よく繁殖するためには約40度を24時間保たなくてはいけません。


natttttuyo (16) natttttuyo (13) 
深夜トイレに起きた時に↑ちらっと見ると。 あら少し表面が白くなっています。


natttttuyo (17) natttttuyo (14)
そしてこれが24時間後↑
白いのが納豆菌で、これだけで数億の菌がいます、では早速納豆を
混ぜることに・・・・


natttttuyo (15) 
おおお~!
糸が引きました!

一応、これで納豆が出来たのですが
実は、糸の引きがイマイチで、改良の余地あり。

そりあえず、今回はこれまで。

ではまた、後日

「続、納豆への道」改良編をお送りします。


お楽しみに!
プロフィール

HILL

Author:HILL
時代は赤身肉!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク